「〇子」追悼

*雑学

にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ

にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ

こんばんは!ビー玉です。

朝起きて、ぼんやりとニュースサイトを見ていたら「赤ちゃん名づけ」という400万人の妊婦さん達が参考にしているという「名づけサイト」が2016年の人気名前ランキングを発表したという記事を見つけ、好奇心をくすぐられて読んでみました♪

今はどんな名前が人気があるのかな?( *´艸`)

<参考資料 赤ちゃん名づけ>

【男の子】

1位 陽翔
?はると  ひなた  ひかる  ひなと  ひゅうが  ひろと  ゆうと 等
2位 悠斗
?
ゆうと  はると 等
3位 漣
れん れんれ 
4位 颯
かける  そう  そうや  そら 等
5位 陽
よう  あさひ  あたる  たいよう 等

【女の子】

1位 凜(凛の正字)
りん りお 
2位 葵
あおい あかね  ひまり  ひまわり 等
3位 心桜
こころ こはる ここあ ここな 等
4位 凛(凜の俗字)
りん
5位 叶愛
かなえ  かなみ  かな  かのあ 等

※こちらは実際に付けられた名前を投票でランキング化したものです。

いや?可愛いけど読めないわ?(^▽^;)

う?ん、わかってはいましたが、「○子」なんていう名前は全く人気がありませんね(^▽^;)
数年前に前職場の後輩が、子どもに「桃子」と名付けた時は仲間内でかなり盛り上がったんですが、もし私に子どもがいたとしても、たぶん「○子」という名前は付けなかっただろうなと思います。

なぜなら、「子」のつかない名前に強烈な憧れがあるから!!
私が子どもの頃は「○美」という名前がとても今っぽくてカッコ良くおしゃれに感じたのです。

その証拠に「美」の名前が頭角を表すようになり、その世代が適齢期になった途端に「子」が人気名前ランキングから姿を消しましたからね(。-`ω-)乙女の憧れは永遠です♪

私はといえば、もちろん「子」が付きますので、「〇子」が姿を消すのは寂しいですが、時代の流れなので仕方がありません。

本日はそんな「〇子」の追悼企画です。 ←滅んでないっΣ(゚∇゚|||)

まぁ、どうでもいい内容ですが、最後までお付き合い頂けると幸いです♪

「〇子」の歴史など♪

古代より「子」のつく名前はありましたが、古代では主に男性の名前としてつかわれておりました。

小野妹子、蘇我馬子、中臣鎌子(鎌足)は歴史の時間に登場した有名人です。
「女の名前やん」「男女?」とかバカな男子たちが騒いでいたのを思い出しますね?(^▽^;)

 

 

女性の名前として登場したのは平安時代。おもに身分の高い貴族の女性に「子」をつけるのが大流行しました。

ただ、今の漢字の読み方とはずいぶん違って、
「明子」という見慣れた名前でも。読みが「あきらけいこ」だったりします。
今の感覚だとキラキラネーム?って感じですね(^▽^;)

「子」は貴族にしか許されない名前だったという人もいますが、けっしてそうではなく、平民でもつけてもよい名前だったようです。だけど貴族ほどは流行しませんでした!!

私が思うに、「子」の付く名前なんて付けて平民の癖にいきってる(調子に乗ってる)って思われてたんじゃないかと思います。

そうこうしている内に、時は戦乱の世に突入しています。
いつの世もそうであるように、戦乱の世では女性の地位は著しく低下してしまいます。

厳つい武士が大手を振って歩いていた時代は、女性は本名を奪われ、通称で呼ばれるようになります。「おとき」とか「およね」とか「おたま」等ですね。
通称時代は長らく続きます。

 


?
明治時代に入ると、やっと身分の高い女性や社会進出を果たした女性の間で「子」が復活し、大流行します。

そのうち、一般の女性や芸妓までもが「子」をつけ始めた事を嘆いて法規制をするべきだなんて記事が新聞に載るほどになります。(大きなお世話だよね)

ここからしばらく「〇子」は栄華を極めます。
?
大正5年(1916年)から昭和55年(1979)まで、人気名前ランキングの絶対王者だった「〇子」がランキングから姿を消すのは昭和62年(1986年)。

さようなら「〇子」、さようなら私の時代?!
?
?
だけど、名前ランキングで歴史のある明治安田生命さんの人気名前ランキングにて、平成28年(2016年)に「子」が奇跡の復活を果たしました( ゚Д゚)

その名も「莉子(りこ)」

ちょっと昭和なイメージの「〇子」ではないけど、可愛いぞ!!
今後「子」の復活なるか!!今後を見守ってゆきたいと思います。

キラキラネームなどについても書いてみたかったのですが、お時間となってしまいました。
本日はここまで♪最後までお読みいただき、ありがとうございます。
また明日(^.^)/~~~

 

**ランキングサイトに参加しております**
ブログランキング・にほんブログ村へ
**ランキングサイトに参加しております**
ブログランキング・にほんブログ村へ
*雑学
ビー玉をフォローする
おっちょこブログ @ ビー玉の雑記ノート

コメント

  1. 吉田モーモー より:

    葵ちゃんと凜ちゃんしか読めなかった。
    (^o^;)
    指名している美容師さんのお子さん、
    二人とも女の子で、可愛い盛りみたいで、
    いつも話しを聞かせてもらっているんで、
    差し支えなければ、
    とお名前聞いてみようっと(⌒0⌒)

    そういえば、
    ボランティアのお子さん逹も子が、少ないなあ。

    私も子がついていますが、読み方を変えるととある植物の名前になります。親がつけた名前ではないです。
    気に入ってます。
    雑学博士?雑学女王?のビー玉さんはもしかしたら、ピンと来るかも。
    ナイショで(^o^;)

    • ビー玉 ビー玉 より:

      吉田モーモーさんこんばんは!
      新しいお仕事が決まったようで、おめでとうございます(≧▽≦)働きやすい職場だといいですね?♪
      現在の大学生ぐらいの歳でも「子」の付く名前は全然みないですね?(^▽^;)
      子のつく植物ってなんだろう?紫の可憐なお花か、紫の甘い実のヤツしか思いつきません(;^ω^)
      雑学は偏ってますよ?!!歴史とは好きなんですが、政治経済がさっぱりです。勉強しないとですね( ノД`)シクシク…

タイトルとURLをコピーしました