「情熱うどん讃州」グミ系うどんを征服する

2017/06/29

Pocket

 

こんばんは!ビー玉です。

先週の土曜日、夫と梅田に出る用事があったので、ついでにうどんでも食べに行きましょうかってことで行ってまいりました。

夫は前回訪れた豪麺系の「うどん棒」がイイと言って譲らず、私はグミグミの麺が食べたいんや~と言って譲らず・・
結局、昼にグミグミ、夜に「うどん棒」ってことで話は纏まり、出発致しました♪

まずは1軒目♪

「情熱うどん讃州」さん!!
もう何回訪れているかわからないうどん屋さんで、緊張感もなく、外観を撮るのも忘れた~(^▽^;)
外観はカウンターだけの小さなお店って感じですが、2階席もあるので、30人ぐらいは収容可能かと思われます。

有名人の色紙が並ぶ階段を昇って2階の座敷席へ


こちらは、夫が頼んだカレー釜玉。

こちらの店主さんはエスニック出身なので、カレーがビックリするほどスパイシーで本格的なのだ(^▽^;)
このお店、カレーうどんだけで20種類ぐらいのメニューがあるんじゃないかな?

ただ、ここで白状しますと、私ビー玉は、包容力と柔軟性を売りとしておりますが(?)、うどんに関しては超保守派で、カレーうどん、月見うどんは食べません。

よそ様のブログなどで「カレーうどん美味しそう♪食べたい♡」なんてコメントを残すこともありますが・・・・ウソでsヽ(;`Д´)ノ┌┛ガッΣ(ノ`Д´)ノ
 
澄んだ出汁が濁るのが嫌なんですよね~(^▽^;)
うっかり半熟卵が入ったうどんを食べるときは、最後まで絶対に黄身を潰さないように細心の注意を払って食べます。
なので、どんなにカレーうどんが有名な店でも、外食先でカレーうどんを頼んだことは人生で一度もありません(。-`ω-)

夫曰く、残ったカレー出汁の中に最後の〆として、ご飯をダイブさせると激旨らしいです。

そんなわけで、私は定番の「ぶっかけうどん おろしあげもち」・・・定番なのか?という疑問はさておき、実食です。

つやつやのおうどんキレ~イ(*´ω`*)


麺リフト~♪どう?ピント合ってる??ちょっと微妙?

噛んだ瞬間に生意気にもグッと反抗してくるようなモチモチの麺を思い切って嚙み切る・・・征服欲を満たしてくれるのがグミ系の麺の魅力♡

普段、夫に虐げられているので、うどんぐらいは征服させて~(;´Д`)オネガイ

おろし揚げ餅♡
お餅の柔らか食感と、噛んだ途端に口の中へ広がるお出汁のジューシーさを存分にお楽しみください٩( ᐛ )وウマシ

こちらのお店は、1.5玉はプラス50円、2玉はプラス100円で麺を増量できるんですが、大食いをモットーとする人以外、悪いことは言わない!麺増量はやめておいた方がいいよ!!

1玉でも普通の店の1.5玉ぐらいあるからね。
 夫は前に、冷やしぶっかけ2玉にして、満腹感と冷えで震えながら食べてたからね( ̄▽ ̄;)要注意!!

あと、こちらのサイトにちくわ天、半熟卵天のいずれかが無料、もしくは、100円OFFになるチケットがあるので、お店に行ってみようという人は要チェックです♪

【情熱うどん讃州】

住所 : 大阪市北区豊崎3-4-12
電話 : 06-6377-5555
営業時間 : 11時~15時、17時30分~21時 麺売切れ次第終了
土曜ランチ : ○
定休日 : 日曜日
駐車場 : 無

夕方に「うどん棒」さんにも行ったけど、以前にも紹介したので、割愛(^▽^;)

その時の記事はこちら↓

本日は以上です。最後までお読み頂き、ありがとうございます。
また明日(たぶん)(^.^)/~~~

Pocket

ブログランキングに参加しています

ランキングに参加しています。
面白かった♪役に立った♪と、感じていただけたら、ポチッと一押しお願いします。
励みになります(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

-オススメ, 日常