昆布茶のポテンシャル

2017/06/22

Pocket

こんばんは!ビー玉です。

昨日の記事で・・・ちょっと反省

コメント等で、ラブラブだとか甘いとかピュアだとか言って頂いて、浮足立っておりましたが・・・

さすがに良心の呵責に苛まれておりますΣ( ̄ロ ̄lll)

私は、そのような純真な人間ではございません。誤解させてゴメンなさい( ノД`)

本当のことを言うと、ストイックで頑固者で屁理屈しか言わない夫を一生かけて攻略していくのは、どんなに楽しかろうと思ってしまったんですよ~~~(人生のギャンプラーw)20代の私は本当に甘々だった~~っ!!

山(夫)は思った以上に険しく、20年以上かけても登山ルートすら見付かっていません_(┐「ε:)_ムリゲー?

そんなわけで、新婚当初からテンション低めに結婚生活続行中です( *´艸`)
 

さて、本題です。

以前、半額のお刺身を延命する方法として、昆布〆を紹介いたしましたが、さらに簡単な延命方法を発見しました(`・ω・´)b

エヘヘ・・・半額のお刺身GETしました♪ちょっと贅沢♡


お刺身に満遍なく薄~く昆布茶を振りかけて、冷蔵庫で一晩寝かすだけです。

たったこれだけの手間で、翌日にはモチモチの昆布〆になってますヾ(*´∀`*)ノメッチャ簡単♪

昆布〆の海鮮丼です。「美しい盛り付け」は・・・もう諦めました( ノД`)
味は美味しいんですよ!!すりゴマをたっぷりかけて召し上がれ♪

昆布茶は調味料としても優秀で、あらゆる料理の隠し味として使えますよ♪

我が家では、あまり肉類を使わないので、コクの演出に重宝しております。
和食はモチロン、パスタやシチューなどにも合います(≧▽≦)

このような万能調味料(?)の昆布茶ですが、どのような効能が期待できるんでしょうね。

まず有名なのはグルタミン酸かな。アミノ酸の一種で、旨味成分です。
疲労回復や免疫力アップなどの効能がある反面。ちょっと麻薬にも似た性質があり、摂り過ぎると睡眠障害や幻覚症状、頭痛などを引き起こしてしまう可能性がありますので、目安として1日6gを厳守して下さいませ。
 
 
女性にオススメの栄養素は、フコキサンチン
抗酸化作用で身体の酸化を防ぎます。アンチエイジングです(^_^)v
体脂肪を燃やす手助けもしてくれるので、ダイエットにも向いてますね。

ガン予防で有名なフコイダン
代替医療(西洋医療の代わりとして用いられる医療)として有名な「フコイダン療法」のフコイダンです(≧▽≦)
人間の身体にとって有害になるような細胞を消滅させる効能があると言われています٩( ᐛ )وヤッツケロ

ガン細胞によって低下した免疫力のアップも期待できます♪

昆布茶に限らず、フコイダンを多く含んでいる海藻類はたくさん摂りたいなと思いってます(`・ω・´)

他にも、DHAの元となるEPA(頭が良くなる?※)や塩分を体外に排出させて効果のあるアルギン酸カリウムなども豊富ですよ(※2)♪

※1、EPAは血液サラサラ効果。

※2、ちなみにアルギン酸の効能は「高血圧の予防」
「コレステロール値の減少」「ダイエット効果」「動脈硬化の予防」
「腸内環境を整える効果」「胆石の予防」「ストロンチウムの排出」など

情報源:taka :aさん

昆布茶には、このアルギン酸もカリウムも豊富です♪

私は風邪をひいた時、焼いた梅干し(クエン酸)を昆布茶に入れて飲みます。効きます(^^)v

昆布茶には塩分も含まれているので、摂り過ぎはよくないですが、上手に活用したいですね~( *´艸`)

本日は以上です。最後までお読み頂き、ありがとうございます。
また明日(たぶん)(^.^)/~~~

 

Pocket

ブログランキングに参加しています

ランキングに参加しています。
面白かった♪役に立った♪と、感じていただけたら、ポチッと一押しお願いします。
励みになります(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

-オススメ, 日常