私がフリマを中止にしちゃったの?

* 日常

にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ

にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ

こんばんは!ビー玉です。

フリマレポです♪結果は・・・・

何一つ売れませんでした。

何故なら

雨天中止だったから (;д;ll)

いや?最初っから中止ってわかっていたらダメージは少なかったんですが、
開場時間には晴れていたので、中止だなんて思いもせず、なので確認もしないまま、しっかり荷物を積み込み会場に着いて中止を知ったのです。
まぁ、私達だけでなくそんな人達で駐車場前は大混乱でしたけどね。

で、とぼとぼと実家にもどり、
securedownloadせっかく積み込んだトラックいっぱいの荷物を

2securedownload

部屋に戻すという不毛な活動をして、お茶飲んで帰ってきました(T^T)
雨天中止の場合は来年の3/20に延期です。
春やん、冬物売れへんやん・・・・

皆さまにはビー玉マジックを披露できなくて残念です。

溺愛している妹に「姉ちゃんが前面に出すぎたからちゃう?」といういわれなき中傷を浴びました。

というのも、夫の病気でしばらくレジャーっぽい事をしてなかったので忘れていたんですが、
実は私は自他ともに認める「雨女」なのです。

昔、「天の川を見る会」という会を結成し、星見を計画した年なんて、6月7月にも関わらず、3回台風を呼び3回連続中止、
やっと快晴予報が出たと思ったら、岡山県(片道3時間)まで行って異例の濃霧で、星どころか月さえも見えず・・・

「龍神憑き」というちょっとカッコイイあだ名までつけてもらいました(T^T)

結局、「天の川を見る会」は大阪から車で1時間ほどで行ける兵庫県の山奥で薄っすら天の川らしきものと流星を観測し、解散となったのでした(^^;)

 

何か悔しいので雨女・雨男について真剣に考えてみました。

雨女(雨男)の起源

もともと雨女とは中国で「朝には雲となり夕方に雨となる」という雨を呼ぶ神聖な巫女の事だったのですが、日本に伝わり何故か妖怪扱いされるようになってしまいました・・(所説あり)

「雨を呼ぶ迷惑な妖怪」だったり「雨の日に子供をさらう妖怪」だったり「雨の日に現れた神が堕落して妖怪なった」など普段はネガティブ要素が強い妖怪ではありますが、干ばつ続きの時は「雨を呼び人々を救う神」とランクアップするチャンスもあったようです。

現在の日本では、何かイベントごとや大事な日に限って雨になってしまうという人を雨女・雨男と言うようになっております。

そんな雨女・男が雨を降らせるパワーを世界平和に役立てようという団体もあります♪
日本雨女雨男協会さん
我こそはという人は世界平和のために登録してみると良いかもしれません(^^)

自然霊がついている??

私自身はあまりスピリチュアルな方面は苦手分野で、信じているかと言われると微妙なんですが(時と場合により)、
雨女・男には龍神に守護され、晴れ女・男にはお稲荷さんに守護されているという話は割と有名で

以下のような性格付けがされているようです。

龍神系

雨男や雨女。飲み物をたくさん飲む(水が恋しい?)、慌て者、気が強い、
豪快だが、大雑把でずぼらでもある。
気が向かないときは超テキトウ。

 

稲荷系

晴れ男や晴れ女。まじめだが飽きっぽい。手先が器用。
悪ノリすることがある、嘘を付きやすい、おっちょこちょい、
人の上に立つのは苦手。女性は美女が多い。

出典:生き物好き&占い好き気象予報士金子大輔(金兵衛)のブログ?通り雨の旅路?

あれ?どっちかっていうと稲荷系のような・・・・(特に美女が多いというところ?)

他にも、天狗系、弁天系、天使系、妖精系などど自然霊の守護霊があるようです。
気になる人は出典元を参照ください。

 

結局のところ雨女・男って本当にあるの?

e1e070ab28759816d63e68667f0cdd0b_s

一日の降水量が1?以上だった日の年間の日数は一番多かった秋田県で177日。
私の住む大阪だと101日、全国平均だと120日。

だいたい3日に1日は降っている計算になります(そんなに降ってたっけかな??)
日にちを変えて外出し、雨に会う確率は30%以上

けっこう日本って雨の日が多いのね・・・
大事な日に不運にも雨が降ってしまうと人の印象に残ってしまい、その後に晴れが何回続いても雨が降ると「やっぱりね」となってしまうのかもしれません。

ちなみに夫が建築業界にいた頃、夫が出席する「棟上げ式」に限った雨の確率は90%以上を誇ります!!
科学では証明できない何かはありそうですけどね・・・・

そんなこんなで、次のフリマ予定は3月末です♪
晴れる気がしない?(^^;)

**ランキングサイトに参加しております**
ブログランキング・にほんブログ村へ
**ランキングサイトに参加しております**
ブログランキング・にほんブログ村へ
* 日常
ビー玉をフォローする
おっちょこブログ @ ビー玉の雑記ノート

コメント

  1. 吉田モーモー より:

    雨天中止残念でしたね( ;´・ω・`)
    東京は晴れて暖かかったです。
    龍神様といえば、私は中学生の頃、夢で見たことがあります。
    昼寝していたら、雷が鳴り出して天気が急変して。
    雷の音を聞きながら、夢うつつで、
    「あ、龍神様が来ている。」
    と思った瞬間、モクモクとした雲の合間から立派な緑色の鱗の胴体が見え(夢の中で)、お顔まで見えるかなあ、と思ったら、鉤爪から髭の先まで見えて、目が覚めました。
    目が覚め、とりあえず、ありがとうございました。とお礼を言いましたけど、絵心がない私は、頭部まで想像できなかったのでしょう。鱗は立派でした。

    話変わりますが、
    ビー玉さんの「おじいちゃんになった夫を絶対見たい!」という言葉に、泣きましたよ、私は。
    夫婦って一緒にいる時間を重ねてこそ、磨かれた玉みたいに光る何か(愛という言葉は陳腐だなあ)が、生まれると思うので、感動してしまった。
    私は人間が出来てないから、28年間一緒にいられるのか
    、そこからにして無理です。(*_*;

    3月、晴れ男の方か、晴れ女の方がご同伴出来ないですかねえ。くもりということで。
    (^o^;)

    • ビー玉ビー玉 より:

      吉田モーモーさんこんばんは!
      夢で龍神様・・・なんだかありがたい感じ♪モーモーさんの守護は龍神様かもしれませんね!!雨女じゃないですか?
      私のたわごとに感動したと言っていただいてありがたい限りです!!
      私も人間は全然できていないので夫でなければダメだったと思います(^^;)ノロケとかではなくいい具合に放置してくれるので楽なのです。
      なにかの玉はもうちょっと熟成させたいなぁと思います(^^)素敵な言葉をありがとです♪
      同僚から水分をたくさんとると龍神様が雨を降らせないと聞いたので春まで水分を多めに取ろうと思います!!

  2. ビビチャチャ より:

    あ…雨天中止だったのね…(;^ω^)
    結構、張り切ってたのにねぇ…お気の毒な。何か…要らぬ肉体労働、お疲れ様…

    おや、夫婦そろって雨男女なの?(笑)
    あッ! そう言えば、高校の修学旅行の時も、5日中4日雨だったよねΣ(・ω・ノ)ノ!
    ま…(多分)梅雨時期だった(?)から、仕方ないかな?(笑)

    そう言えば、バスで福島か岩手かどっかを移動中、バスガイドさんが「普通の牛は白い牛乳を出しますが、牛にコーヒーを食べさせるとコーヒー牛乳が出るんですよ!」って説明されて、ええええっ!? 最近は、そんな凄い事になってるんだっΣ(゚Д゚)!!! と、真っ正直に驚いていたら、「え、信じてんの!? そんなの嘘に決まってんじゃん!」と友達に笑われたんだっけな…(-_-;)

    あと、長寿のお茶かなんかがあって、1杯飲んだら1年、2杯飲んだら2年、3杯飲んだら死ぬまで長生きします! ってのもあったな…(;^ω^)
    で、何故か、気管支炎か喘息っぽい感じで結構咳が止まんなくって、岩手のホテルで夜中、呼吸困難になって死にかけた記憶が…(-_-;)

    …って、何か変な記憶が甦る?(^-^;
    話を戻して…ん? 稲荷系?(笑) あ、ビー玉が手先器用なのは確かだよね♪ でも、巫女さんってのも良いよね。昔はお祭りとか、巫女さんが雨乞いとかしてたから、巫女さんってやっぱり雨とは切り離せない存在だもんね(*^▽^*)♪

    私は自然が好きだ?で、環境問題にも煩い(笑)。
    だけど、あんまり水辺とか行くと、「アンタ、また憑けてきたでしょ」って言われるけど…あはははは…(;^ω^)

    • ビー玉ビー玉 より:

      ビビチャチャちゃんこんばんは!
      私は全然記憶にないわぁ?・・・長寿のお茶はちょっと覚えているようないないような・・・私が覚えているのは、バスの車窓から野生の熊が見えた事と、蔵王の濃霧かな♪
      サクランボ食べ過ぎてお腹壊したってのもあったけなぁ(^^)どれも懐かしい思い出です!!フリマはまた来年(^^)