入院に便利なもの(夏編)

2016/08/06

Pocket

こんばんはビー玉です。

いよいよ退院です。自宅も掃除してきたし空っぽだった冷蔵庫も
満タンにしてきましたよ(^^)
3週間お世話になった実家の部屋は明日早起きして掃除しよう♪

10月、11月、3月、そして今回の7月とそれぞれ3週間ほどの
入院を経験しました。
人によってそれぞれだと思いますが、
我が家があった方が便利だったと思うもの書いておきたいと思います。

あると便利なもの

衣類

●上着
夏だったので、薄着の衣料ばかりを用意していったんですが、
病院内は思っている以上に寒いです。
(秋・冬・春は逆に暑い)
忙しく動き回っている医師や看護師さんに合わせているって感じです。
少し厚めの上着を持って行ったほうが良いと思います。

●靴下
足も冷えるので靴下も必須です。

●ひざ掛け
お見舞いなどで長く滞在されるご家族も長袖やひざ掛けなどを
持っていくと非常に便利です。

●ルームシューズ
手術直後は靴を履かされますが(転ばないため)
それ以外の時はルームシューズやサンダルが楽ちんです。

●タオルケットやクッション
かさばりますが、長期の場合は普段愛用しているものを持って行くと快適に過ごせます。

日用品

●赤ちゃん用のストローがさせる蓋つきのコップ
手術直後など動けないときにあると非常に便利です。病院のコンビニなどにも売っていますが、
100円ショップで売っているので事前に持って行ったほうがいいです。

●リップクリーム
病院は乾燥しています。夏でもあった方が良いです。

●爪切り
3週間だとけっこう爪が伸びます。

●ウェットティッシュ
箸などテーブルや体も手早く拭けて便利です。

●食器用洗剤とスポンジ
お箸・スプーン・コップなどは持ち込みなので、
洗えると気持ち良いです。大量に洗うわけではないので
洗剤はお弁当用の調味料を入れる小さな容器に、
スポンジは4つぐらいに小さく切って持って行くと便利です。

●つまようじ

●耳かき

●アイマスク

●耳栓

●S字フック
病室は狭いので、カバンや荷物をかける事が出来て便利です。
なにかと使います。

●小さな置時計
最初はスマホがあるからいらないと思っていましがた、
いちいち起動するのは面倒なので、置時計はあった方が良いです。
2回持って行くのを忘れて取りに帰りました。

●タップ
今は、タブレットやらスマホやら充電するものが多いので
1本は絶対に持って行った方が良いです。

●ビニール袋
洗濯ものを入れておいたり、余ったお菓子を入れておいたり
何かと使えます。

●イヤホン&イヤホンを二本させるようにするアダプタ
二人でテレビを見る事が出来ます。100円ショップにも売ってます。

●ふりかけ類
食事制限がなく、普段薄味の食事に慣れていない人は必須ではないでしょうか?
我が家は薄味なので、病院の方が味が濃かったらしいです。

娯楽

iPadなどのタブレットとWifiがあれば、暇は永遠につぶせます。

 

思いつく限り書いてみました。
後は入院のガイドブックに書かれている必需品を忘れずに!!

あと、保険の書類は退院前に用意して退院日が決まったら
病院に診断書をお願いすると良いと思います。
外科だったら申請してから1か月ぐらいかかっちゃうので、
退院してから次の診察日にってなると
かなり時間がかかってしまいます。

ちなみに保険やさんに書類を提出して、
保険金がおりるまでに約1週間です。

 

では、明日は退院&プチ引っ越しってことで
早めに寝ます。お休みなさい。

 

Pocket

ブログランキングに参加しています

ランキングに参加しています。
面白かった♪役に立った♪と、感じていただけたら、ポチッと一押しお願いします。
励みになります(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

-病気