おっちょこ主婦の家計救出ブログ

転職活動中に夫が病気になっちゃった!!(゚Д゚ノ)ノ 家計を救出しなければ実家で居候生活だ~~!

「男前家具」買えないなら作ってしまえっ!

2017/03/14

Pocket

こんばんは!ビー玉です。

我が家ではあまり家具を買いません。

結婚した時と、今のマンションに引っ越した時に少し買ったぐらい・・・
 
どうしているのか?拾っているのか?もらっているのか?

イエイエ作っているのです(`・∀・´)エッヘン!!

私が設計図をかいて、私の指示のもと、夫が作るというのが我が家流。

私の綿密な設計図を特別に公開いたしましょう。

フフフ・・・一体なにが出来るんでしょうね( ̄▽ ̄;)

夫が頑張っています♪制作場所は私の実家です。

夫が頑張っている間に少し私の実家の話など(。-`ω-)
 
私の実家は代々鍛冶屋を営んでおりました。

鍛冶屋とは、金属を打ち鍛えて、刃物や農具などをつくる仕事です。
金槌を使って、炎で焼かれた鉄を叩いて刃物などを鍛える場面をテレビなどで見た事がある人も多いのではないでしょうか?

私はそういう職業をメチャメチャカッコイイ♡と思うのですが、後継ぎであった父は反発して、海外逃亡≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ逃げろ~~

何年もたってから、ふら~と帰国して、車の輸入会社を興すも倒産(私生まれる)。
門扉をつくる仕事を始めるも運転資金を友人に持ち逃げされ倒産(妹生まれる)。

そのころに祖父が亡くなり、作業場が空きます。

で、細々と鉄工所を始めて今に至るって感じです(;^ω^)
 父は必至で逃げようとしたけど「鉄」からは逃れられない運命だったんでしょうね。

 

・・・・
そうこうしている間に出来上がって来ましたよ♪

 

あれ?設計図とはちょっと違うような?・・・まぁいいか(;^_^A
ちなみに、作業場だけでなく、鉄骨も実家に放置されていたものを拝借。

ここからは私も頑張ります。

木工はまかせて~(*゚∇^*)ノ~∃ 

私の家の近所には「コーナン」という大きなホームセンターがありまして、
そこで購入した木材を好きなサイズにカットしてくれるんです(有料だったと思う)。

で、そのカットしたあとの端材は格安で売られます。けっこう大きな木材でも100円とかで買えたりするので、DIY好きのハイエナたちは日々虎視眈々と端材を狙っているのです。

なので、良いサイズの木材をタイミングよくみつけたらライバルに見つかる前に買っておかねばなりません(;^ω^)
 
この木材もそれぞれ100円でGETしたものです♪

オイルステインという塗料で色付けすれば、格安の木材も見違えます(≧▽≦)

出来上がりました♪元の完成図とはずいぶん違うけど、カッコいいでしょ?

ちなみに「男前家具」とは男前な夫が作った家具という意味ではなく、おもに黒と茶色で構成された男っぽい家具の事を言います。念の為( ̄▽ ̄;)

カウンターの下に置きたかったのです。
なかなか思うサイズがなかったので嬉しい♪

・・・・な~んて、さも今作ったかのように書いていますが、実はこれは3年ぐらい前に作ったものw
写真を整理していたら当時の写真が出てきたので紹介してみました♪

これ以外にも、押し入れをぶち抜いたクローゼットとか、100円ショップ商品で作った洋服掛けとか、私のPC机もお手製です。また機会があったらご紹介させて下さいね~♪

本日はここまで♪最後までお読みいただき、ありがとうございます。
また明日(^.^)/~~~

 

Pocket

ブログランキングに参加しています

ランキングに参加しています。
面白かった♪役に立ったという場合はポチッと一押しお願いします。
励みになります(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ


-日常, 節約術