おっちょこ主婦の家計救出ブログ

転職活動中に夫が病気になっちゃった!!(゚Д゚ノ)ノ 家計を救出しなければ実家で居候生活だ~~!

半額で買った刺身の延命方法

2017/04/15

Pocket

こんばんは!ビー玉です。

昨日の記事をひきずりつつ、今日の記事タイトルを最初「延命について」なんてのにしてたんですが、いくら何でもシャレがキツイわ・・と思って止めました(==)

何故なら延命されるのは「お刺身」だから(;^ω^)

前にも書いたことがあるんですが、私の帰宅時間はちょうどスーパーで半額シールを貼られる時間なので、これを利用しない手はないと半額狙いで寄り道して帰ります。
まぁ、だいたいはその日の内に使ってしまうんですが、そうでないことも多々あります。

鶏肉などは冷凍しても味の劣化は比較的少ないと思っているんですが、お刺身はねぇ( ̄▽ ̄;)

麺つゆに漬け込むヅケにしてもよいのですが、今回は昆布締めにしちゃいます(`・ω・´)

本日のネタは鯛の柵。

 昆布(出汁を取るのに使うヤツ)を酒で湿らせたペーパータオルで拭いて、かるく塩を振ったネタ(鯛)を挟むだけ・・・
ラップをきつめにギュッと巻いて冷蔵庫で保存します。5-6時間ほどで食べごろになります。
味見して良い風味がついていたら昆布は取り除いてOK。

これだけで、半額の刺身でも1日ほどの延命が可能です!!

早く食べたい時は切り身のお刺身を使うと1時間ぐらいで食べられます♪

 いや~昔の人の知恵はスゴイですね~!たったこれだけのことで、足の早い刺身を
数日間も美味しく食べられるようにデキるんですもんね(^^)

あまり、考えずとも生活できる現代人よりも、昔の人の方が生活に色んな知恵を駆使しないといけなかった分、賢かったんじゃないかと思います。退化していってるかもしれません。
 
ネアンデルタール人(大昔のヒト属)なんかは現代人よりも脳みそは大きかったようですし(^▽^;)って昔すぎるか・・

 昆布の風味が移ったお味はモチロンおいしいのですが、
 生のコリコリした感触とは違う、モッチリと変化した食感も楽しい一品です。
お刺身が残ってしまった時にでもお試し下さい(^^)

 

他にも半額の向こう側の商品を続々GETヾ(*´∀`*)ノ
消費期限は来年の1月なのに♪棚替え商品かな?ラッキ~(^^)v

本日はここまで、最後までお読みいただき、ありがとうございます。
また明日(^.^)/~~~

Pocket

ブログランキングに参加しています

ランキングに参加しています。
面白かった♪役に立ったという場合はポチッと一押しお願いします。
励みになります(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ


-節約術