おっちょこ主婦の家計救出ブログ

転職活動中に夫が病気になっちゃった!!(゚Д゚ノ)ノ 家計を救出しなければ実家で居候生活だ~~!

本当に伝えたい事。&貼るだけバナー情報

2016/10/30

Pocket

こんばんは、ビー玉です。

洗濯ブログを更新しました。オススメの柔軟剤など書きました。
興味のある方は良かったらお立ちより下さい♪

09947ea388606d6dc89e9596500157f3_s

乳がんで闘病中の小林麻央さん、最初の検査で誤診されて発見が遅れたとの事ですね。
恐らく麻央さんは「誤診されて悔しい」というのを伝えたいんじゃなくて「信じて安心してしまった自分が悔しい」んじゃないかなと思います。

実は夫も3年ほど前に健康診断の大腸検査で引っかかり、すぐに再検査で大腸内視鏡を受けました。
その時は「痔です」という検査結果に心からホッとして、CT検査もしてもらおうなんて発想は1㎜もなかったです。
(腸の内部にできた腫瘍だったので内視鏡では見つけられない)

今思えば、あの時にガンはすでにそこにあったんだよなぁ・・・・

だけどあの時、見つけてもらえなかったという悔しさは不思議とありません。
ただ、念には念をいれて、PETなりCTなりをしかるべき場所で受けていたら良かったなという後悔はあります。
(夫の場合は腫瘍マーカーにも出ないし)
 
そして昨年の9月に夫が下血したときにも同じ病院に行きました。
「前回の内視鏡から2年もたってないし、悪性とは考えられない。たぶん痔だから大丈夫。検査もしなくて良いんじゃないかな」という先生の言葉を信じられず、無理やり大腸内視鏡の検査をしてもらって初めて病気が発覚しました。
 
そして昨年の12月「手術適応外。抗がん剤で延命を」と言われました。
(検査した病院とは違う病院です。手術数は大阪では多い方)
これまた信じられず、セカンドオピニオンを受けて今に至ります。
とりあえず今のところは「延命」とは違う希望があります。

私の友人は乳がん疑いで病院に行って医師から「大丈夫」といわれたものの、乳がん家系だからと先生を説得してもう一度詳しい検査をしてもらったら早期の乳がんだったという事もありました。

お医者様は絶対じゃありません。医師だからと言って病気の事がすべてわかる訳ではないし、直すのが上手な医師が見つけるのがうまいとは限らない。大概は忙しく、1つの検査をクリアして患者も納得してたら「大丈夫」という診断になるのはしょうがない気もします。
医師を過信せず疑ってかかるぐらいちょうどいいいんだと思う。医師にとって「ちょっと面倒臭い患者」ぐらいのスタンスが身を守る。そんな事も知らなかった3年前。
色んな人に伝えたいなぁ・・・・

 

いつもこんな辺境のブログに遊びにきていただいてありがとうございます。

A8netさんの貼るだけバナーの情報です。
貼るだけバナーとは自分のブログにバナー広告を貼るだけで報酬が発生するという、アフィリエイト初心者には一番ありがたい案件です。

ワードプレスと非常に相性の良いレンタルサーバーです。
月額100円で容量10GB使えます。

シンプルなサイトだったら十分じゃないかな?

詳しい条件等はここでは書けないお約束なので、A8netにログインしてご確認いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

A8netとはサイトオーナーの為のASPサイト(広告代理店的なもの?)ですが、サイトがなくても登録できるという珍しいASPサイトです。
サイトオーナーはもちろん、 ポイントサイトでは物足りないという人にもオススメです。
 
↓↓↓こちらから登録できます♪↓↓↓

Pocket

ブログランキングに参加しています

ランキングに参加しています。
面白かった♪役に立ったという場合はポチッと一押しお願いします。
励みになります(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ


-ネット副業, 病気