おっちょこ主婦の家計救出ブログ

転職活動中に夫が病気になっちゃった!!(゚Д゚ノ)ノ 家計を救出しなければ実家で居候生活だ~~!

術後1か月検診

2016/09/02

Pocket

こんばんは、ビー玉です。

1か月半ほど色々な広告をサイドバーや記事下に貼ってみて様子を見ていたんですが、
今のこのブログでは必要ないなと感じまして、全部外しました。
いや~スッキリしたわ♪(* ̄ω ̄)v  

次はツイッターを使ってみようかなと考えてます。
今まで食わず嫌いで嫌厭してたんですが、かなり後発ではありますが週末には何かつぶやいてみようかなと思ってます。
出来ればですけど・・・・うまくつぶやけそうだったらリンク張ります(*´ο`*)=3

今日は、術後1か月検診(消化器外科)でした。
9/6に呼吸器外科で検査をするので、今回は検査もなく今後(肺の術後)の方針などを先生と話してきました。

今後というと抗がん剤についてです。

以前、ステージ4患者の再発防止に薬が効果が期待できるかというと「微妙」と消化器内科の先生から話を聞いていて、
それからずっと夫婦で考えてきました。
そして再発防止の為の抗がん剤はやめようという結論が出つつあります。
おそらく再発はまた何度かすると思います。
その時に元気な状態で手術に臨みたいというのと
万が一、手術が出来ないと言われたときにより多くの抗がん剤を使えるように温存しておきたいというのが私たちの今の時点の結論です。

状況によって考えが変わる可能性も高いんですが、それを先生に話しました。
先生いわく「良いと思います。それも一つの手」との事。
外科の先生は抗がん剤使用をススメる方が多いので全否定されなくて良かったです。

命にかかわる決断は非常に怖いです。色んな資料に目を通しましたが答えは書いてありません。
だけど、相手の事を思って下す結論は「すべて正しい」のです!!
とか思わないと身が持ちませんわ┐( ̄ヘ ̄)┌ 

それと、やっと前回の診断書が出来たといわれたのでその受け取りもしたんですが、
まさかの記載ミスを発見!!術式が「開腹」だたのに「腹腔鏡」になってたんです。
(肝臓の場合は腹腔鏡の方が保険点数が高い可能性があるんですが、嘘の記述はよろしくない)
また1か月待つのかと覚悟してたんですが、先生が気をきかせてくれてその日に直してくれました。
これを受け取るための待ち時間1時間。・・・・1か月先でも良かったのにな

支払い計算も腹腔鏡で計算されてたようなので、少しお金が戻ってきそうです。
高額医療費制度の申請をする前で良かったぁ(申請後の変更ってややこしそうでしょ?)

診断書は提出する前に一度確認した方が良いですよ~!

 

セカンドオピニオンについての記事はこちら
入院に持っていくと便利なもの夏編の記事はこちら
食事療法についての記事はこちら

 

Pocket

ブログランキングに参加しています

ランキングに参加しています。
面白かった♪役に立ったという場合はポチッと一押しお願いします。
励みになります(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ


-病気