おっちょこ主婦の家計救出ブログ

転職活動中に夫が病気になっちゃった!!(゚Д゚ノ)ノ 家計を救出しなければ実家で居候生活だ~~!

美容費を節約する方法

2017/01/02

Pocket

こんばんは、ビー玉です。

今日は、プレゼント応募していた試供品の髪染めが届いたので、
久しぶりにバッサリ髪を切って、染めました。
それだけでかなりの気分転換。

我が家は節約家の方からみると鼻で笑われるような
ユルユルな家計管理ですが、
美容費だけは、けっこう頑張ってると思います。

シャンプーなどを日用品に入れると、
私の美容費は年間で¥3000ぐらいだと思います。

毎日すっぴんで出勤する勇気はないので
もちろんメイクして出かけています。

なぜか?

プチプラ化粧品を使っているのはモチロンなんですが、
化粧品メーカーの会員になってマメに試供品の抽選に応募して
頂いたものを使っています。

金属アレルギーやら化繊衣料のアレルギーがあるものの、
化粧品に関しては、安いものから高いものまで何を使っても
トラブルがなくて助かってます。

試供品は抽選が多いのですが、
5万人にプレゼントとかもざらなので、当たる確率がかなり高いです。

試供品目当てで会員登録している主なメーカー↓
資生堂
カネボウ
花王・(ソフィーナ
有名メーカーなので試供品をもらっても
うるさい勧誘などはほとんどないのが素晴らしいです。
プレゼントの種類も多いですし、
本当にいいんですか?と思うような
高級品を全員プレゼントとかしてくれるので
外せないサイトです。

DHC
ドクターシーラボ
FUJIFILM
こちらは種類は少ないですが、高級品の無料サンプルがもらえます。
少々勧誘ありですが、気になるほどではありません。

以上オススメでした。
他にもたくさんあるので探してみてね。

使ってみたい化粧品があったら、HPをチェックしてみると
試供品をもらえるかもしれません。

私はとりあえず、無料のものはもらえるだけもらいます。
試供品3日分を1週間以上チビチビ使います。

100307

 

 

 

 

Pocket

ブログランキングに参加しています

ランキングに参加しています。
面白かった♪役に立ったという場合はポチッと一押しお願いします。
励みになります(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ


-オススメ, 節約術