おっちょこ主婦の家計救出ブログ

転職活動中に夫が病気になっちゃった!!(゚Д゚ノ)ノ 家計を救出しなければ実家で居候生活だ~~!

ネガティブとポジティブどちらがいい?(追記あり)

2016/12/11

Pocket

こんばんは、ビー玉です。

ネガティブかポジティブか
複雑な人間の思考をどちらかに分類するのは難しいとは
思うのですが、

あえて乱暴に2分別するとして、
ネガ、ポジどちらが大人として良いと思いますか?

まず、私の性格はどちらかといえば、ポジティブな方です。
しかも、一番やっかいな根拠のないポジです。
「とりあえずやってみよう」が口癖で、
以前、車で下り階段に突っ込んでしまった時、
「下まで降りれるかも」と思って
アクセルを踏んでみた人間です(幸い動かなかったけど)
人生ほぼギャンブル。

夫はどちらかと言えばネガティブです。
(非常に楽天的なところもありますが)
いつも最悪の状態を想定して、
それを回避する方法を考えてから行動しています。

持ってる資格は
建築士・宅建・ファイナンシャルプランナー
簿記・施工管理技士・福祉住環境コーディネーター
などなどちょっと忘れちゃうぐらいたくさん持ってて
すべて独学。

現在は想定以上の状態になっちゃってるんで
説得力はありませんけどね(´。` ) =3
夫の持ってる資格では残念ながら病気は直せない。

でもまぁ、夫が入ってくれていた入院保険のおかげで
治療ができているんだから良かったっちゃぁ良かった。

最近は、ポジティブに生きるのが良いみたいな
風潮ですがどうだろう?
おそらく成功者のほとんどがネガティブ思考の人だと思います。
ポジティブな人は自分のやった事に満足しがちだけど
ネガティブな人は「これではダメなんじゃないかと」と
思い悩み、もっと高みを目指します。

有名どころではユニクロの柳井正さんとか
アップルのスティーブ・ジョブズさん
ダイソーの矢野博丈さん
なども、ネガティブ発言をたくさん残しています。

私の中で根拠のないポジティブは「無謀」
行動できるネガティブを「慎重」と思っていて

ネガティブに憧れていると言っても過言ではありません。

コップに残った水のたとえで、
ネガ思想は「もうこんなに少なくなっている」と思い
ポジ思想は「まだこんなに残っている」と考えると
という話を聞きますが、
これって「まだこんなに残ってる」と思考して何か
良い事があるのだろうか?

私はよく「まだ10分もある」と思ってしまい
最終的には慌てて後悔することが多いぞっ(^^;)

失敗をチャンスだと思うとかもよく言いますが、
まず、失敗しないように気をつけようよって話だし、

ただ、ポジティブにも良いところはあります。
最悪の事態には強いです。
いつも何となく何とかなる気がするし(根拠なし)
どんな状況にも楽しみを見つけて現状を受け入れます。

まぁ、すぐ現状に満足してしまうという
欠点と表裏一体ですけどね(--)

何が言いたいかと言いますと、
ネガティブの何が悪いって事です。
無理に変える必要は一つもないと思うんだけどな・・・

ポジタイプは常に前一点だけ向いていたら良いので楽だし
あんまり自分を変えようなんて思っている人はいないかもしれない。

ネガタイプは常に何通かの未来や過去を見ないといけないので
非常に大変そうです。
だけどそれは素晴らしい利点ですよ!
あえてポジ変すると
危機管理能力に長けているってことですもんね。

色んな方向が見えてしまうのは大変だろうし
変わりたいと思ってしまう人も多いかもしれないけど
(多いからこそメディアでは
変わる方法なんて情報が溢れるんです。)

無理に前を見ようとしたって、
見る向きが増えるだけで決して楽にはならないと思います。
今ある利点を生かして、
ぜひそのままの自分を肯定してあげて下さいませ。

 

今日、職場でポジティブシンキングについての講習がありました。
ちょっとなんだかなと思ったので書いてみました。
かなり偏見を含んでいます。(*_ _)人ゴメンナサイ

Pocket

ブログランキングに参加しています

ランキングに参加しています。
面白かった♪役に立ったという場合はポチッと一押しお願いします。
励みになります(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ


-メンタルケア, 日常